キャンピングトレーラー改造7

またまたプチ改造です。
本日は、コレ を付けました。
20150315_1
小さくてわかりづらいですね…ちょっとアップに…
20150315_2
ナンバープレートの脇に付けてのは、バックカメラです。
以前からバックカメラが欲しいな~と思ってたんですが、トレーラーとヘッド車の配線の引き回しなどを考えるとチョット躊躇してました。
無線のバックカメラもあるのですが、やはり電波の関係でノイズが多いとか、写りが悪いとか聞いていたので…。
ところが最近になってコレ 、WiFiを使ったバックカメラを発見!
WiFiであれば、iPhoneやiPadで見れますし、前にご紹介した空撮用のクアッドコプターや犬舎の監視カメラで実績があるので大丈夫かと思い手配しました。
カメラはトレーラーのナンバープレートの脇に設置。
そこから、先端のトランクまで配線を引き回します(床下とフレームを利用しました)
20150315_3
そして、トランスミッターは、トランクルームの中に、
20150315_4
WiFiなので、こんな所まで引き回さなくても大丈夫だとは思うのですが、1つには少しでも近くで電波状態を良くしたかったというのもあるのですが、リア周りに適当な設置場所が見つからなかったのと、何より電源のON/OFFが簡単にできる場所ということで考えました。
そして、受信側は、
20150315_5
とりあえず、バックミラーの所に前に使っていたiPhone5を付けてみました。
カメラがVGAなので、解像度はそれなりですが、バックカメラとしては問題ないかな…という感じ。
ノイズは感じませんが、高速道路走行時などはこれから確認です。
タイムラグに関しても、監視カメラ程度のラグです。
iPhoneの場所をはじめ、もう少し使い込んでみないと…という感じですが、とりあえず設置完了!
 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA