北海道遠征(1日目)

先日の9月21日、北海道恵庭市で「北海道ブロック訓練競技会」が開催され、遠征をしてきました。
勿論、訓練競技会が目的ですが、キャンピングトレーラーと北海道って似合いますものね(笑)
今回は、仙台港から苫小牧港までフェリーで行くことにしました。
青森まで走って、そこからフェリーという方法もあり、実際はそちらの方が早く着きます。ただ、運転距離が長くなる、ガソリン・高速料がかかることと、何よりフェリーの運賃があまり変わらないということなので、今回は仙台からにしました。
仙台港発19時40分発の「太平洋フェリー」さんにお世話になりました。
乗船手続きは3時間前からで、犬用のドックハウスは先着順ということなので、17時に到着。
牽引車はトラックと同じ場所に駐車です。そして、早速乗船手続き。
20140919_1
今回乗船する「きたかみ」のドッグハウスには、W600×D900×H1000mmのケージが3つとH700mmのケージが3つあるとホームページには載っていたので、大きい方のケージならキャリーごと4頭入れられるなぁ~と思っていたのですが、受付の方は小さいので入らないと…(汗)という訳で、とりあえずドックハウスの大きい方のケージに2頭、車の中に2頭にして手続きを終えました。
1予約に対して、1つのケージしか借りなれない決まりなのでしょうがありません。でも、運賃は2台分取られるのに…チョット納得いかないかなぁ(笑)
乗船手続きを終えた車にはルームミラーにぶら下げるステッカー?が渡されるのですが、犬の車内保管の車両には、犬マークのシールが貼られます。
20140923_7
一緒に写っている右のステッカーは帰りに渡されたものです。ちなみに犬をドッグハウスに入れる場合は犬シールにバッテンが書かれたシールが貼られるそうです。
車内保管の車両は少しでも換気の良いデッキということで、上のデッキに誘導されます。そのために乗船は一番最後になります…結局、乗船できたのは出航直前でした(汗)
乗船後、フロントの方と交渉、出港時にドッグハウスが空いていたら、もう一つお借りしたい旨をお願いしたら、了解をいただけました。
ただ、勝手に車両保管のデッキには行けないので、船員の方にお願いして一緒に行くようになります…チョット面倒(汗)
そして、無事に4頭ともドッグハウスに…
20140920_2
船尾のデッキ(外)にある物置きみたいなやつがドッグハウスでした(汗)
中には照明とエアコンとケージが…
20140920_3
こんな感じで6つ…ご同室はチワワちゃん1頭でした。
20140920_4
アヴァンくん・エルちゃんペア、リアンちゃん・シュシュちゃんペアで部屋割りです(笑)
明日の朝までいい子にしていてね。
ドッグハウスの中は24度に空調がセットされています。午後10時から午前7時までは出入りができません。
おやすみなさぁ~い。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA