羽鳥湖TC 雪遊び

ここのところ天気も良く、ウッドデッキの雪も無くなり、ドッグランに降りるスロープも雪かきが出来そうになりましたので、頑張って雪かき(汗)
無事にドッグランまで降りられる様になり、久しぶりにドッグランへ!

ウッドデッキに近い南側は一部地面が見えていましたが、その手前はウッドデッキの雪かきの雪で山になっていました。
溶けて凍っての雪なので、ザクザクですが、みんな久しぶりに走り回って楽しそうです。

それなりに足が沈むせいか一番端までは行きたがらない様ですが、ベンチ近くに刺さっていた枝には興味があるみたいです。

ベンチの座面位ですから、まだ40〜50cmは残っている感じですね。
シュシュちゃんは雪の上でマッタリ…

お腹、冷たくないのかな…?
ブランちゃんは保護色(笑)

山になっている所にカマクラを作ってみました。

勿論、犬用です(笑)
みんな興味津々で出たり入ったりしていました。
今日は沢山遊んだので、夜はぐっすり…とこの時は思っていましたが、まさかの地震が。
おかげさまで、犬たちには怪我なども無く、また羽鳥湖TCも多少の荷物が落ちたり、食器棚のグラスが倒れる位でした。
翌日早々に福島に戻りましたが、福島の犬舎はテレビは倒れる、棚は倒れ荷物が散乱、足の踏み場も無いくらいで大変な状態でした。
当分は後片付けに追われそうです(涙)



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

羽鳥湖TC 冬日和