子犬が産まれました。

子犬が産まれました。
土曜日の夜中から、リアンちゃんの様子が変わってきたので、いよいよかな…?と思っていましたが、朝まで落ち着かない様子でしたが、夜明けとともにスッキリしちゃいました(笑)
いつもの事なのですが、

子犬が産まれた後に、一時的に子犬を入れておくために、保温材を入れたキャリーを用意するのですが、なぜか必ずリアンちゃんが一度入ります(笑)安産のルーチン?
次は夕方かな?と思っていたら案の定、今度は本物っぽい感じです。
ところが、なかなか産まれません。おりものもいつもとチョット違う感じ…一番はリアンちゃんの様子がいつもと違います。
チョット不安な中、1頭目が17時過ぎに産まれました。女の子です。
その後、普通でしたら30分〜1時間で次の子が産まれてくるのですが…リアンは力んだりもするのですが、なかなか産まれません。相変わらずリアンちゃんの様子は変です。
1時間半が過ぎ、最悪のケース(緊急帝王切開)も考えて、獣医の先生にお電話を。
なんと3時間以上過ぎた20時過ぎに産まれてきました。逆子でしたが、無事に男の子が。
そして1時間後の21時過ぎに3頭目、男の子が産まれました。
さあ、あと1頭…と見ていましたが…
今回の難産の原因がわかりました…4頭目は既にお腹の中で亡くなっていました。しかもけっこう前だったようです。
残念ですが、とりあえず出てきてくれたので…
遅くまで待機していて下さった獣医の先生には感謝です。

黄色のゴムの子が第1子の女の子、白いゴムの子が第2子の男の子、そしてオレンジのゴムの子は産まれたばかりでまだ体が濡れています。第3子の男の子で、とても小さい子です。
みんなで元気にオッパイを飲んでいます。
リアンちゃん、お疲れ様でした。大変だったし、残念だったけど、頑張ったね。もう一踏ん張り、この子達を元気に育てないとね。
翌日の授乳の様子です…

いつもの事ですが、リアンちゃんのオッパイが痛そう(笑)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA