コンテンツを追加しました。

コンテンツ」に「ラインブリーディングって?」を追加致しました。
確かに、「ライン」とか「アウト」とかの言葉って良く聞きますけど、ハッキリしませんよね。
お問い合わせの中にも同様のご質問が多いので「コンテンツ」に追加しました。
いつもの事ですが、個人的な主観や間違いもあると思いますので、ご容赦下さい(汗)
ちなみに、アヴァンくんリアンちゃんはラインブリーディングになります。
アヴァンくんの高祖父が、リアンちゃんの父「CH(AM) HELGA’S ROWDY RORY」で、アヴァンくんの曾祖父が、リアンちゃんの曾祖父「CH(AM) DYLOR FIESTA OLE」と2ラインあります。
ラインブリーディングって?」に「近交係数」を説明していますが、これで計算すると「2.34375%」ですので、当犬舎で定義している「近交係数 0.4%以上、4%未満」になり「ラインブリーディング」と考えています。
近交係数
リアンちゃんとスパーキーくん(CH(AM,CAN)CALISA SPARKS WILL FLY)の場合は、共通のライン(先祖)が5代祖までには無い(近交係数 0.4%以上にならない)ので、「アウトブリーディング」と考えています。
こういった考え方が正しいのか、間違っているのか…でも、何かの基準は必要ですよね。
是非、ご意見、ご指導をお待ちしております。
そうそう、もう1つ、ご質問が多いのが「血統にこだわるってありますが、どこがこだわりなんですか?」というご質問(汗)こちらも近日中に掲載したいと思います。


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA