FCI東日本インターナショナルトライアルに参加してきました。

FCI東日本インターナショナルトライアルに参加してきました。会場は、埼玉県の吉見総合運動公園です。昨年の「第101回2021秋季訓練競技大会」以来の会場になります。
前回のFCI東日本インターナショナルトライアルは昨年は5月でシュシュちゃんが8席でしたのでチョット期待です。
朝のうちは少し寒かったのですが、徐々に気温も上がり天気も良くなり、訓練競技会日和になりました。

シュシュちゃん、アロンくん、共に第3部CD2にエントリーです。
シュシュちゃんは第3部D班の20番目、アロンくんは第3部C班の11番目で準備をするにはちょうど良い感じです。
アロンくんのリンクの進みはチョット遅めです。時間を調整しながらアップ。チョット元気が無い感じですが、まあまあの感じです。
リンクサイドに移動すると、抱っこしてガタガタと震え出しました…まずいパターンです。何とか落ち着かせてリンクへ。
インターバルが長いのとチョット不安があるので、なるべくアロンくんに触るようにしながら…丁寧に。
本当に普通ぅ〜にこなして終了。凄く良かったという事では無いけど、大きなミスの無く終わりました。
少し時間が空いて、シュシュちゃんの出番です。
アップも調子は良さそうです。
リンクの側に移動して順番を待つと、クンクン地面の匂いを嗅ぎ出しました…これもまずいパターン(汗)…でも、ここのところ絶好調のシュシュちゃんなら大丈夫かなと思っていると順番になりました。
少し落ち着きが無い感じですが、無難に作業をこなして行きます。
ところが、行進中の停座が伏臥に(涙)まさかのミス!何が起こった?と思う感じで真っ白になりました。
間違ってコマンド掛けたかな?行進が早かったかな?雑になったかな…等など反省しかりです。
でも、2頭ともよく頑張りました!
いつもの記念写真を撮って、結果を待ちます。

そして、結果発表!
今回も紙での掲示の他、HPでも確認が出来るようになっていました。
アロンくん、やったね!
23頭中8位、96.6点。
ここのところチョット調子が悪かったので、少しホッとしました。

シュシュちゃんは残念。
23頭中13位、92.8点でした。
シュシュちゃんの連勝もストップです(涙)次は頑張りましょうね。

会場でご一緒出来たみなさんと記念写真。

自宅に戻って、アロンくんの記念写真。

記念品はライトでした。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA