ブランちゃんの子犬が産まれました。

ブランちゃんの子犬が産まれました。
7月末の交配でしたので、予定日よりずいぶん早くチョットびっくりしました。
夕方、犬舎に戻ってブランのケージを見ると、お印らしき跡が…そう言えば、リモートで犬舎の様子を見たときに少しだけブランの様子が変だったかなぁ…ひょっとするとボチボチかな…と思いながら、あれ?ブランは?と探すと…えぇ〜!!!子犬が出て来てる(汗)
何の準備も出来ていない中、バタバタと出産のお手伝い。
無事に産まれてきましたが…やはり小さい。
綺麗にして、へその緒を縛って、ブランちゃんのオッパイに…しかし、子犬もまだ上手に吸えないのと、ブランちゃんのオッパイもまだ出が悪いようにも見えます。
ミルクの準備も必要だな…と思っていたら、ちょうど1時間後、ブランちゃんの様子が…2頭目の出産も超安産であっと言う間に(笑)
でも、やはり小さい。でも、2頭とも、念願の女の子です。
同じように子犬の処置をしながら…ここまでは順調ですが、問題が…実はちょうどブランちゃんのレントゲンの直前だったので、頭数が確認出来ていません(汗)エコーの時は「3頭かな…」という感じだったのですが、もう1頭産まれてくるか?もう2頭か?
しかし、1時間経っても兆候はなく、ブランちゃんのオッパイはだいぶ張ってきて…これで終わりかな?もしお腹に残っていたら…そっとお腹を触診…あれ?居ない感じ…とりあえず、出産はおわりという事で(汗)少し様子を見ることにしました。

長女です。
写真は翌日のものなので、110gになっていますが、産まれてすぐは108gでした。
エレナの子より更に小さい(汗)
ブランちゃんもまだ母性が完璧じゃない様子でオッパイや子犬の面倒がチョット心配なので、ミルクも併用してお手伝いする事にしました。

元気ではあるのですが、まだまだミルクを飲むのも弱々しい感じです。
次女も…

産まれたときは107gで、お姉ちゃんより小さい(汗)
当分は3時間毎の授乳とお尻のお世話、体重測定を続ける様ですね。

頑張って、たくさんミルク飲んで、早く大きくなるんだよ。

ブランちゃんのオッパイも少し大きくなってきて、お世話もちゃんとはじめてるので、それほど心配は無いかと思いますが、なんせ小さいのと、ブランちゃんのお世話がハード(笑)もう少し優しくして。
当分は、嬉しい寝不足が続きそうです(笑)



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA