クマ号 お化粧です。

実は「FCI東日本インターナショナルトライアル」遠征前にクマ号のお化粧を済ましていたのですが、ご案内してませんでしたので改めて(汗)
お化粧と言っても、カッティングシートを貼っただけですが(笑)

お化粧したクマ号です。
以前のクマ号は…

ほとんど違いがわからないですね…(汗)
真横から見ると…

リアのパネル部分にカッティングシートを貼りました。

ショーに出ていた頃のブランちゃんのシルエットにくまの森犬舎のロゴの組み合わせです。
シートはキャンディグレーにしました。最初はブラックかな…と思っていたのですが、きつくなりすぎると思い止めました。
キャンディグレーはシルバーともグレーとも違う独特の色合いで、落ち着いた光沢感で良い感じです。

反対側はこんな感じ。

初代クマ号からのデザインをそのままにしました。
リアはこんな感じ…

リアパネル(ドア)下のプラスチックの部分には反射素材のオレンジで注意を。
そして金属部分の右下には、

グッズとかに使用していたデザインを。
そして、もう1つ…

デュカットのエンブレムの脇にもプーちゃんが(笑)
これで一目で犬舎の車とわかるようになりました。
お見かけになった際には、お気軽にお声がけ下さい!



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA