滋賀県遠征(Day 0)

年に1度くらい、キャンピングトレーラーを牽いて、ワンコたちと遠くに行ってみたいなぁ〜と思っていて、昨年は北海道に遠征しました。
北海道は本当にキャンピングトレーラーがよく似合いますし(笑)とても広いので何回行っても良いかも…と思い、今年も…と考えていたのですが、今年の競技会の日程が連休と重なってしまい、フェリー料金がハイシーズン料金で、断念(涙)。キャンピングトレーラーの欠点でもあるんですが、フェリー料金などは、普通車2台分とか大型扱いになるので結構高額になりたいへんです。
そこで、ドラゴンハットに行くことに決めました!
20151117_1
ドラゴンハットは滋賀県竜王町にある施設で、多目的グラウンドを屋根で覆い、周囲には壁を設けず解放状態にした半外部空間の施設で、サッカーグランド1面分の大きさがあります。
20151117_2
なんと、この施設を訓練競技会(アジリティーほか)に使わせてもらえると言うから、羨ましいというか、ありがたいというか…そんなで、一度は行ってみたいと思っていました。
ただ…遠い(汗)…片道730km、往復約1,500km。
でも、今行かないと行けなくなっちゃうかなぁ〜と思い、決めました!
ルートは、行きはまだ走ったことの無い「新東名」を、帰りはのんびり北陸周りで…ということで考えました。
キャンピングトレーラーを引っ張ると高速料金は「中型」になってしまいます。
普通に東北自動車道〜首都高〜新東名というコースで行くと、19,270円(汗)。中型なので使えそうな割引は深夜割引(0〜4時)…でも、首都高を通るので両方割引になるためには、東北自動車道を0時過ぎに出て、東名に4時前に入る事が必要です。
ということは、休憩(仮眠)のことも考えると、9時に出て、川口を0時過ぎに通過、そのまま東京(東名)に1時前に入って…と考えていました。
ちなみに、普通料金だと19,270円ですが、上記のように深夜割引を使うと13,770円になります。
コレで行くか!っと思っていたら、朗報が…「10月31日、圏央道桶川北本IC〜白岡菖蒲IC間が開通」…と言うことは、首都高を通らないで済む(笑)そうなると、0時以降に高速に乗るか、4時以降に高速を降りるだけで割引が適用になるので、時間的な自由度は増しますし、料金も安くなります。なんと、深夜割引使って11,690円!!やったぁ〜っと言う感じでルートは決定。
20151117_3
帰りも深夜割引を使えると良いのですが、仕事があるので、帰りは昼間になりますが、首都高を通らないので、16,700円(微妙…涙)チョット仕事休んじゃおうかと悪魔の囁きが(笑)
まあ、約730km、トレーラーを引っ張ると最高速は80kmになるので(これも欠点?)休憩入れて約10時間…まあ、今から帰りの事を考えてもしょうがないので、成り行きで(笑)
19日夜に出発して、新東名で仮眠。20日に着いて、21日、22日と初の2連チャン競技会で、23日に戻る予定です。
随時、アップする…つもりですので(笑)お楽しみに。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA