ホワイトの子を迎えました。

新しくホワイトの子犬を迎えました。
当犬舎はアメリカチャンピオンの血統(ケイヒンミモト様)のレッドの子を専門にしておりました。
そして、犬舎の子たちと訓練競技会にも挑戦し、トレーニング・チャンピオンも作出してきました。
しかし、ブリーダーの端くれと致しましては、どうしてもショードック、そしてチャンピオンを目指し、優良なスタンダードの犬達をつくってゆきたいという夢も捨てきれず…(汗)
今回、大変素晴らしいご縁に恵まれまして、ホワイトの子を迎えました。

なんと、JKC.CH、INT.CH、BIS.BISS.SUPというタイトルを持っているドッグビューティーヒロさん所有のアレンくん(INT.CH. CH SWEET CHERRY AKKY JP WOODY AREAN)のラインブリードです。現在12頭のチャンピオンを作出しているそうです。

とても素晴らしいご縁に感謝です。
もちろん、チャンピオンを目指します。っと言っても、私一人では何一つ出来ないので、素晴らしいハンドラーさんの元で目指してもらう事にはなりますが…(汗)
フワフワの真っ白なコート…でも、見た目とは違いけっこうヤンチャな子です。でも、甘えん坊。
コートのお手入れは大変ですが、チャンピオン目指して頑張ろうと思います。
コールネームはブラン(Blanche)、そのままズバリ、白という意味です(笑)



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA